Mom's Diary from New York

3度目のアメリカ滞在で、夫と二人の息子達とアメリカンな生活を送る日々....そんな日常と料理日記をブログにしました。笑いあり涙あり(!?)の奮闘記!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

独立宣言?!

 ひょっとしたら、これが最終回でしょうか? 無事に次男のいるワシントンDCを訪問して、先日帰国しました。おかげさまで次男は元気に暮らしておりました。少々、ジャンクな食べ物、それに食べる時間が不規則なせいで、太っていましたが・・・。まあ、痩せてはいないので飢えてはいないということです。大学の授業が忙しく夕方まで何も食べられないっていうこともあって、時間があるとき、お腹が空いたときに食べるという・・・生活だそうです。好きなアートの勉強ができて、それは充実した様子でした。意外にも、将来を見据えて卒業後のことも考えている様子。アメリカの大学を選んだ本意をこの期に及んで聞くこともできました。日本の大学も一つだけ受けてはいたものの、それは私を安心させるためとかで…本人の意思ははっきりとアメリカと決めていたそうです。思いのほか18歳の次男は、オトナでした。そして、私に面白おかしく放った言葉…それは、”ママと暮らすことはもう一生ないかも・・・”です。思わず、笑って、”いや、絶対にまた一緒に住んでやるからね!!”なんて負けずに私も言いました。でも、これって、彼の独立宣言だと思いました。ありがたい言葉です。まだまだ、本当の意味での独立ではありません。あと何年、仕送りをするのかもわかりません。でも、彼の独立への決意と、一人で生きる自信への手応えを感じました。長男のような安定した将来ではないかもしれないけれど、それ以上に可能性を感じた私。ハラハラドキドキですが、楽しみながら見守りたいと思えた今回の訪問。次男の巣立ちを心から応援しようと思いました。

そんなこんなでこのブログもそろそろ最終回?。いやいや、日本での様子もまた自分の記録として残していきたいと思います。そんな新しい場所が見つかったら、このブログでまた報告します。しばらくは、続くという感じの形でお待ちくださいね!!

それにしても、長い私の海外生活日記でした。色々ありましたが、学生をしながら二人の息子と一緒に奮闘した最後の2年は本当に私には宝物のような時間でした。あんな時間は、もう二度とないと思うと淋しくもありますが、今度はまたまた新たなLifeを楽しんで行こうとひそかに計画しています。お楽しみに~~!!

 

 
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ここを知ってから
ずっと通わせていただきました
とっても懐かしくて
とっても励まされるブログでした

ぜひこれからも
また新しい場所でも続けて下さいね!
首を長くして待っています(*^_^*)

とりあえず
本当に長い事お疲れ様でした
ママさんにとって
NYCでの生活は一生の宝物になるのでしょうね!

メイ | URL | 2012年11月19日(Mon)17:11 [EDIT]


メイさんありがとう

長かったようで、あっという間のアメリカ生活でした。大変だったことも、楽しかったことも全て私の人生の宝物になりました。

メイさんにそんなに言っていただけることも、気恥ずかしいながらも、とっても嬉しいです。ありがとうございます。

これからは、少しずつ私の後半の人生の過ごし方を考えようと思っています。またブログで紹介できたらいいのですが・・・。(笑)

kameママ | URL | 2012年11月20日(Tue)10:59 [EDIT]


トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【独立宣言?!】

 ひょっとしたら、これが最終回でしょうか? 無事に次男のいるワシントンDCを訪問して、先日帰国しまし

まっとめBLOG速報 2012年11月28日(Wed) 16:04


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。