Mom's Diary from New York

3度目のアメリカ滞在で、夫と二人の息子達とアメリカンな生活を送る日々....そんな日常と料理日記をブログにしました。笑いあり涙あり(!?)の奮闘記!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Empty Nest

おかしい現象が起きていました。一人が好きで、自分のやりたいことが山ほどあって、好きにしているはずの夫が、最近淋しいらしい・・・。長男が、一人暮らしを始めたと同時に、必然的に夫も一人。この9カ月、言葉は少なめ、一緒に過ごす時間も多くはなかったはずが・・・、おまけに精神的なサポートもしていたような、されていたような父親でしたが、ぽっかり穴があいたようで・・・長男が愛おしく恋しいらしい。

 どんなにかわいい息子かと思うでしょうが、父親よりも一回り大きくて、胸板厚く、ひげも生えていて、今ラグビー部に入って、毎晩先輩におごってもらって、ちっとも下宿にいないような、超がっちりした息子なんですよ・・・。(笑) 大学生になって一人暮らしをしている息子がホームシックにならず、父親がなってどうする!!って励ましておきました。 まさに、これってEmpty Nest状態??

 私も人のことは言えません。次男と別れる、8月の末…秋ごろにはきっとそんな状態でしょう・・・。子育てって、無情ですね。巣立ちが嬉しいはずが、こんな落とし穴があったとは・・・。(笑) 何十年も前に、私が東京に出て行った時の両親の気持ち…ここまで考えなかったですね。 歴史は繰り返す・・・ですが、秋には心を強く、この事態を受け止められるように、今から夫の様子を見て覚悟を決めましょう。(笑)

SCN_0001_convert_20120423120541.jpg
ちょっと笑える二人の写真。特に兄のカット・・・。2歳半と5カ月半(弟の顔がしっかりしすぎ!!)
こんな二人がもう大学生・・・。

 

スポンサーサイト

PageTop

宿題請負人

 この週末も、エッセイの宿題を2本抱えているし、あのNews Reportもね・・・。日曜日の昼下がり・・・家で勉強しているはずの息子たちは出払い、する必要のない私だけが宿題に励んでいます。

 前にも言ったように、どうしても困った時に夫に宿題を頼むことがあります・・・。しかし、それをやったら、後が大変ということに気付きました。なぜかというと、ある先生からの宿題のコメントでは、評価がExcellentとなっているし、自分の意見がちゃんと表現できるようになってきたわね!!と、おほめの言葉を頂くと非常に心苦しい。そう言えば長男も、こちらに来たばかりの頃同じように父親に宿題を手伝ってもらっていたら、完璧なるものになってしまい、困っていました。(すぐに気付き、たのむのをやめましたが・・・)なんせ、夫はプロ。そう言えば、若い人の記事が使えないから、元の原型がなくなるほど直す事があると言っていましたが、まさに私はその若い人(ビギナーですね)。

 実は、さっきも最終的に文法の間違いをチェックしてと、日本に私のエッセイを送ったら、すぐさま返信あり。見事なエッセイに変身!!そうそう…それが言いたかったの…上手に書けたねと褒めてあげましたが、それを読んだ長男が、これESLの生徒のエッセイじゃないよ…ばれるよ…ダメだよ…(経験上?)。俺が簡単な言葉に言い換えて直してあげる…ということでさらに私のエッセイは、息子に転送され今直してもらっています。やっぱりこれもいけないことなんですがね。

 こんな具合に、人に頼むとロクな事にはなりませんね・・・。よいこの皆さんはダメですよ。
 私はいいんですが・・・ね。

 それにしても、兄は、昼間は友達と麻雀、さっきまでは困ったさんの弟の数学、そしてさらに困ったさんの母の英語を今見てくれていますが、朝からまだご自分のお勉強をなさっていません。いけないいけない!! 只今日曜日の午後7時半よ!
きっと、この後は楽しいピアノの音色が聴こえてくるはず!!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。